安心して不動産投資について相談ができるオーナーズライフ店舗数 33件

不動産投資なら未経験・初心者の方も安心して相談できるオーナーズライフ

0120-900-885 お気軽にお問い合わせください

Webでのお問い合わせ

コラム

今日から始める不動産投資

今日から始める不動産投資

はじめに

不動産投資とは、利益を得る目的で不動産事業に資金を投下することを言います。 具体的には投資した不動産を人に貸して、定期的に賃料という利益を受け取るという期待と、その不動産を購入した金額以上で売却して、売却利益を得られるかもしれないという2つの利益を期待して不動産投資をします。

 

まずは知識を増やそう

何も勉強せずに不動産投資を始めてしまうのは非常に危険です。まずは知識を補充しましょう。不動産投資に関わる書籍を読んだり、セミナーにも参加してみると良いでしょう。最近では新しい形で情報収集が出来る不動産投資情報交換会が開催されるようになりました。一方的に話を聞かされることが多いセミナーと違って、参加者の全員と自由に不動産投資に関する悩みを相談したり、意見交換する事が出来るのでおすすめです。

 

明確な投資計画をたてよう

投資計画を立てることが不動産投資を成功させるための第一歩です。大体次のような流れになっていきます。

 

  1. ①予算決め
    どんな投資でも資金がなければ始まらないです。特に不動産投資では、余裕な資金を持ってスタートすることが大切と言えるでしょう。

  2. ②物件選び
    予算が決まりましたら、次物件選びですね。物件選ぶ順位を決め、予算に合った物件を選びましょう。

  3. ③現地確認
    条件に合った物件がありましたら、昼間と夜2 回かけて現地見に行きましょう。昼と夜の周辺環境などを確認するようにしましょう。

  4. ④買付提出
    最後にいよいよ買付を出しますが、物件エリアの相場をきちんと確認した上で、10万でも20万でも値引き交渉しましょう。

 

不動産投資の物件を購入の際に借入をする場合、自己資金の割合が高ければ高い程安全であり、目安としては物件価格の3 分の一以上が無難です。もちろん、全額を現金で購入できればそれに越したことないでしょう。

 

物件を探してみよう

不動産投資と言っても、区分マンションから、一棟アパート、一棟マンションなど実は様々な種類があります。また、新築か中古かによって投資金額、リスクや収益性も異なります。初心者の方には、最初から一棟モノの投資はリスクが高くとても危険です。中古区分マンションは一棟モノに比べ、投資金額は少なく、築年数がたっても価値が下がりにくいです。また、購入後の管理も一棟モノよりコストも手間もかからないことから、初心者向きの投資種類と言えるでしょう。
一般的には、予算・間取り・エリア・最寄り駅までの時間・利回りの条件で物件を選びます。もちろんこの他にもいろんな条件があると思いますが、きちんと優先順位を決めましょう。

 

まとめ

投資計画を立てることが不動産投資を成功させるための第一歩です。不動産投資は他の投資商品に比べ、金額が大きいですが、しかし、経済危機の影響は受けにくいもので、意外とシンプルな投資商品であります。そのためには自分で不動産投資に関する知識を研鑽することが非常に重要です。

 

Webからお問い合わせはコチラから。
https://owners.life/lp

運営会社:株式会社WonderWall

TEL: 03-6434-1454

「安心して不動産投資について相談できるオーナーズライフ」

 



カテゴリ:投資コラム
登校日 :2017年5月9日
 

不動産コラム

相談店舗検索


ページの先頭へ